ホーム>会社情報>会社概要

会社概要

セキュラ創業の原点(セキュラマインド)

セキュラ㈱は、1996(平成8)年6月に設立されました。当時、福岡県に本社を置く日東ドアー㈱は、九州・中国地区にて金融機関様向けの電気錠(ECロック)を30年以上に渡り、開発・販売・施工・アフターをしておりました。※日東ドアー㈱は同族会社です。

この金融機関向け電気錠を一般向けの電子錠に改良して全国に広く普及させるべく
セキュラ(株)は誕生しました。

そして、ECロックを改良して一般ユーザー向けに開発された商品が「マイロック」です。

現在、ほぼ全ての国民が、外出する際には鍵を携帯して(持ち歩いて)います。また、急いで外出した際は、カギのかけ忘れの不安を抱えているのも事実です。例えば、「鍵をかけ忘れて外出し、泥棒に入られた」「鍵を落として、その鍵を拾われ泥棒に入られた」としましょう。その時、我々は自分を責めるでしょう。

「鍵をかけ忘れた自分が悪い」
「鍵を落とした自分が悪い」

果たしてそうでしょうか?

セキュラでは

「ドアを閉めたら自動で施錠しない鍵が悪い」
「鍵を持ち歩かないといけない(施錠できない)鍵が悪い」

と考えます。

現代日本の(鍵)文化(常識)を変えたい!」「もっと安心できる鍵設備を世に広めたい!」という志を持って現在も普及活動に奔走しています。

マイロックの開発概念

安心・安全・便利」がマイロック基本コンセプトです。

その根底にあるのは、金融機関向け電気錠で裏付けされた徹底した品質、耐久性です。

マイロックが絶対に譲れない条件、それは「壊れにくい、長期間安心して使える事
その上、「オートロック(自動施錠)で鍵の閉め忘れがなくなる。」すなわち安全に外出することが出来ます。
更に、テンキー(暗証番号)で解錠できるので、鍵を持ち歩かなくて便利!になります。
また、無線リモコンによる遠隔解錠や携帯電話・ICカードで解錠できる機能を付加する等、マイロックは多様化する時代のニーズに合わせて進化を続けております。

操作は簡単!どんなドアにも取り付けができます。

乾電池なので配線工事(付帯工事)は必要ありません。これらの特性は、電子錠を普及させていく上で必須条件になります。勿論マイロックはこの全てを網羅しております。これからマイロックが向かう未来は、全てのお客様に「安心して安全かつ便利にオートロックライフをしていただける」商品創りを継続して提案していくことです。


 

セキュラ株式会社の地域貢献

セキュラ株式会社の代表は、本社のある下関の警察署で4歳児より小学6年生を中心にした下関警察柔道スポーツ少年団の団長を務めております。

少年柔道の原点である

1.礼節を重んじること「礼に始まり礼に終わる」

2.相手を思いやること思いやること

3.決められたルール守ること

この3つの教えを伝授しながら、「一本を取る柔道」を念頭に指導しております。

この3つの教えは日々の我々の仕事にも通じるところがあります。

 

 

地域貢献
地域貢献
地域貢献
地域貢献
地域貢献

 

会社概要

社名 セキュラ株式会社
設立 1996年6月
本社住所 山口県下関市大和町1丁目2-8 山口県貿易ビル3F
役員構成 代表取締役社長 藤井節雄
代表取締役専務 藤井英定
取締役常務 和泉直幸
資本金 1,600万円
取引銀行 山口銀行 本店
西京銀行 下関支店
広島銀行 北九州支店
西中国信用金庫 本店
事業内容 【セキュリティ事業部】
 電子錠「マイロックシリーズ」開発・販売
 本社/東京営業所/宮崎営業所/鹿児島営業所
 全国代理店
 代理店ネットワーク

【バンクセキュリティ事業部】
 「ECロック」電気錠システム工事及び修理対応
 錠前各種取替及び新設工事
 電気錠修理対応及び取替、新設工事
 来店客計数カウンターシステム取付工事
 自動ドア保守点検及び修理対応、取替、新設工事
 シャッター保守点検及び修理対応、取替、新設工事
 スチール扉、アルミ扉修理及び取替、新設工事
 フロアーヒンジ取替工事
 マイロックシリーズ設置工事
 Fリーダーシリーズ設置工事

 

アクセスマップ

...loading
ページ上部へ