ホーム>会社情報>社長挨拶

社長挨拶

社長挨拶

時代のニーズを常に追求し続け、「生活に密着したシステム」を提案いたします。

社長

私は、過去30年以上にわたり、金融機関専用電子錠「ECロック」に携わっており、主に九州・中国地区の銀行通用口への普及に尽力してまいりました。

その過程で培われたノウハウを結集し、国内においてはまったく未開発と言っても良い一般家庭における電子ドアロックシステムをご提案する専門メーカーである「セキュラ」の設立に至りました。

「暗証番号入力」と「カギ」のどちらでも解錠できる「ECロック」を金融機関にてご利用いただいていたのですが、あることをきっかけに「カギを使うのは面倒だ」と云うご意見を頂戴し、一般向けにリモコンでも解錠できる乾電池式電子錠「マイロック(MYLOCK)」を世界で初めて開発、このシステムの特許も取得致しました。

このように、ニーズに対応して商品も高度化していくと、生活環境にも変化をもたらしていきます。私たちが扱っているのは、携帯電話と同様に日々の生活に密着した商品ですから、ニーズに合わせ変化していける限り未来永劫この事業は続けていけると確信しています。

一番大切にしたいのは「エンドユーザー様の声」。これまでも、エントランスドアも玄関ドアも、リモコン1つで解錠できるシステムや、カード・携帯電話で解錠できるシステムなど「こうあって欲しい」と云う思いをカタチにしてきました。

「気が付いたら生活の一部になっていた」

これからもそんな商品を開発していくのが、私のそして我が社の夢です。

 

   

2017810153335.jpg

 

 

                                                                                                 

                                                                                                                                                     

                                                                                                                                               

 

 

 

ページ上部へ